2020-05-30

長野県茅野市にある大正に建てられた古民家ゲストハウス

こんにちは、八ヶ岳に囲まれた長野県茅野市にあるゲストハウスのFumokuです。古民家Fumokuは、2019年9月にオープンしたゲストハウスです。

旅の目的は人それぞれですが、長野に訪れる方の多くは自然を楽しむ目的が多いと思います。山や川に恵まれた信州は、田舎が作り出す独特の雰囲気や、自然が作り出す四季折々の景色は、魅力的です。

また、日常とは違った非日常と言える時間の使い方が、旅、旅行の醍醐味でありますし、いつもと違った空間や時間の過ごし方は、癒されますし、新たな活力を作り出す原動にもなると思います。

大正時代に建てられた歴史ある古民家

古民家Fumokuの建物は、築100年を超える古民家です。様々な時代を過ごした歴史ある建物は、現代にはなかなか無い作りであり、どこか懐かしさを感じる建物でもあります。

ただ、古い建物である為、よくも悪くも通気性が良く、夏は涼しく、冬は寒い建物です。Fumokuのある茅野市の冬は氷点下10度前後となる地域ですので、冬の寒さはなかなか堪えます。今は、暖房機器などが充足しているので、寒すぎるといった事はありませんが、暖房機器が脆弱な時代を生きた方々は、どのように過ごしていたのか興味が湧きます。

また、茅野市周辺は、大正時代から寒天の生産地として有名で、芸妓さんが行き交う活気のある町だったそうです。Fumokuの建物も置屋として使われていたそうで、歴史を感じる古民家です。

古民家Fumokuは、石畳の細道の隣を小川が流れているという、情緒と雰囲気がある通りにあります。細道を入ったところにFumokuはありますので、少し迷ってしまうかもしれない、隠れ家的な場所に位置します。

茅野市の観光とゲストハウス

茅野市に訪れる方の多くは、登山者で、多くの登山者の方にゲストハウスを利用して頂いています。今も人気のある登山ですが、茅野駅が登山者で溢れていた時代は、夜行列車や夜行バスで大変賑わっていたそうです。

今現在は、夜行列車が無くなり、早朝の茅野駅から登山口までのバスの運行も季節により減ってしまったこともあり、前日に茅野に到着し、山小屋やゲストハウスを利用して、山へ向かうといった方が増えました。

やはり、茅野といえば登山目的の方が多いです。ただ、バスや車で自然を見に行くという観光客の方も多いです。

本格的な登山ばかりではなく、ロープウェイで山の中腹または山頂まで行ける場所や、自然の中を数時間トレッキングを楽しめるコースもあり、自然、山を体感するには魅力的な場所があるのが、茅野市です。山まで行かなくても、見晴らしの良いところや、普通に見える景色ですら、自然が不足している方には十分満足できる空間があります。

また、長野県は温泉が湧く地域でもあり、温泉が多いところも嬉しいところです。

諏訪市の観光とゲストハウス

諏訪市といえば、「諏訪大社上社」「諏訪湖」「温泉」「酒蔵」が有名です。そんな諏訪市にもアクセス良好なゲストハウスです。茅野から諏訪までは、車で10分ほどで諏訪大社前宮に行けますし、茅野駅から隣の上諏訪駅までは、5分ほどで到着します。

当ゲストハウスは、茅野駅まで徒歩5分ほどと駅近ですので、電車での旅行や観光にも適しています。上諏訪駅からは、諏訪湖周辺にある温泉施設までのアクセスも良いですし、真澄などで有名な日本酒の酒蔵があります。酒蔵の飲み比べ、飲み歩きも良いですね。

また、映画「君の名は」のロケ地として人気がある、ロケ地巡りで訪れる方が多い立石公園もあります。

ただ、田舎あるあるですが、電車がおおよそ1時間に1本という運行状況です。時間を気にしないのんびり旅には問題ありませんが、電車を逃してしまった時の空き時間に途方に暮れる時もあります。

諏訪に訪れる旅にも適した場所に、当ゲストハウスがありますので、観光の拠点としてもオススメです。

下諏訪町の観光とゲストハウス

下諏訪町といえば、下社と温泉が有名です。そんな下諏訪にもアクセス良好なゲストハウスです。車で25分ほど、茅野駅から電車で10分ほどの距離になります。

諏訪市にあるパワースポットとして有名な諏訪大社上社と並んで人気のある諏訪大社下社。歴史とパワーを貰える諏訪大社巡りに人気があります。

また、下諏訪は人気のカフェも多く、のんびりと下諏訪散策とカフェで一服も良い時間の過ごし方です。当ゲストハウスと同じく、下諏訪には人気店のマスヤゲストハウスもあります。歴史がある建物でありながらお洒落にリノベーションされたゲストハウスです。

岡谷市の観光とゲストハウス

岡谷市といえば、蚕糸博物館が有名です。ものづくりの街として有名な岡谷・諏訪・茅野ですが、シルクの文化を産んだ蚕糸が人気があります。今も人気のある蚕糸・シルクの歴史を知ることもオススメです。

諏訪・下諏訪・岡谷は諏訪湖を囲んだ地域で、電車・歩き・車と行き交いが比較的良好な立地となります。それぞれの地域を巡る旅も良いですね。

長野県茅野市は、八ヶ岳の入り口としても登山者に人気のある地域です。本格的な山から、初心者向けの山、またはトレッキングに適した里山など、自然に恵まれた地域であり、自然を体感するには最高の立地となります。また、四季折々の自然が作る景色は、壮大であり、1度は見たい景色でもあります。

また、周辺には、諏訪大社で有名な諏訪市、下諏訪町があり、

【観光の拠点】茅野のゲストハウス

茅野・諏訪・下諏訪・岡谷とアクセスが良く、JR東日本の駅近に位置する、古民家ゲストハウスFumokuを是非ご利用下さい。

ゲストハウスではありますが、カフェとバーが併設されていますので、コーヒーやお酒、お食事をご利用頂くことも可能です。また、カフェとバーの営業もしていますので、ゲストハウスに訪れる人以外にも、地元の方など、様々な人が訪れる場所でもありますので、楽しい出会いもあるかもしれません。

八ヶ岳に囲まれた自然が近い環境、大正時代に建てられた歴史ある古民家で過ごすことは、非日常を体験することが出来ます。のんびりと時間が流れる田舎信州の空間で、休日や旅行、旅をお過ごし下さい。


古民家 Fumoku
ゲストハウス
長野県茅野市ちの3038-1

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です